ボリビアの虎ホセ、38歳。競売を主戦場とし、人が死んでた事故物件や、立替不可物件、100万円の一軒家などのセコイ物件を専門に扱う素人投資家。モットーは「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」


by sakenosei0041

カテゴリ:投資成果( 1 )

最初の物件を取得したのが去年の3月。先日、もう一軒借地権付一軒家を競落し、某市のオーナーチェンジ一軒家を購入し、総所有件数は9件になりました。
最初の一件を取得するまでは、「本当に不動産なんて購入できるのであろうか」と思いながら、広大な暗闇の中で闇雲にあっちこっち進んでいる感じでしたが、いまでは不動産の取引にも大分慣れ、かばんの中に決済用の数百万の札束が入っていてもきょろきょろせずに歩けるようになりました。
稼動中の7件のうち6件入居中。家賃収入は約45万円/月で、利回りは19%くらいで回っています。
購入した物件に実際に入居者がつき、家賃が入ってきて、最初の段階での結果が見えてくるようになりました。まだまだ不確定要因は多いものの、今まではおおむね予想していた範囲で進んでおり、自分のやり方も、少しずつ、見えてきたように思えます。

まあしかし、まだまだ素人に毛がちょろ、っと生えた男子中学生のようなもの。日々これ勉強です。でも不動産は非常に面白い。だんだんと気持ちが入ってきて、本業に近づいてくる今日この頃、会社の仕事に身が入りません。
[PR]
by sakenosei0041 | 2007-02-07 15:22 | 投資成果